日曜礼拝

【日曜礼拝:李海玉 総会長夫人】 春の花の香り漂う 礼拝に教会員の心が満たされました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

李海玉(イ・ヘオク)総会長夫人を説教者にお迎えしての日曜礼拝4月10日(日)行われ、
参席した教会員一同が一週間の精誠と心情を束ねて、神様の前にお捧げしました。

説教に先立ち、李昌模 牧師が、真のお母様(文鮮明先生夫人の韓鶴子女史)の愛と信頼のもとで、
日本で歩んでおられる李海玉女史を紹介されました。

10_large

「今日の李海玉総会長夫人はとりわけ春の花の香りを漂わせておられます」

足立教会で迎えられることに感謝の意を示す李昌模教区長

 

登壇された李海玉夫人は「皆様に会いたくて、会いたくて、今日は来ましたよ」と嬉しそうに話してくださり、「今、公園にはサクラの花がとても綺麗に咲き誇っておりますが、なぜこんなに美しく咲くのか。これも創造主である天の父母様(神様)が人間、とりわけ日本人を愛して下さっているからではないですか」と、神様の愛の心情を受け止め、日々、感謝して暮らすことの大切さをお話下さいました。

足立家庭教会日曜礼拝

続けて、「皆さん、天の父母様にお祈りしておりますか。天の父母様は皆さんのお祈りに耳をすませて聞いておられるのですよ。必ず答えて下さる天の父母様なんですよ」とお祈りが神様に通じる道であることをお話され、

「お前を愛しているよ。お前を見つめるだけでも嬉しんだよ、という父母様の心情を感じて欲しいです」「今日はそんな父母様の心情を抱いて、一人ひとりの目を見つめながら話してますよ」と愛の心情溢れるメッセージを伝えて下さいました。

ハグ日曜礼拝誕生日の教会員を「愛していますよ」と抱きしめて下さる総会長夫人

礼拝後は、別の部屋に集合していた、中高生の子供たちを訪ねられ、集合写真をとり、一人ひとりを抱きしめてくださいました。

李海玉総会長夫人が伝えて下さったように、神様の愛をしっかりと受け止め、教会や家庭で互いに実践できる私たち、地域社会で愛を実践できる私たちでありたい、と思いを新たにする尊い礼拝の時間となりました。

DSC_0131_original中高生の子供たちと記念撮影!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「幸せな結婚」をするための、今ここでしか聞けないアドバイス

誰しも、できるならば、幸せな結婚をしたいと考えていると思います。一方、"結婚は人生の墓場"という言葉もあるように、結婚すれば誰でも自動的に幸せになれるというわけではないのも現実です。

結婚で幸せをつかむのは、けっして簡単なことではないのですが、たった一度の人生を豊かで実りあるものとするために、「 結婚」「家庭」が不可欠なことは事実です。

では、いったいどうしたら幸せな結婚ができるのでしょうか?

実は、私たち家庭連合の会員は、「なぜ結婚で幸せになれないのか」「どうしたら幸せになれるのか」という根本的な秘訣を教えてもらいました。それが「祝福結婚」です。祝福結婚で日本で少なくとも17万人以上の方が結婚され、(離婚率が35%にのぼる日本社会で)離婚率はわずか1.7%という結果がでています。経済的事情・ご病気などで致し方なく離婚される方もゼロではないですが、「夫婦で必ず幸せになる道はある」という結果かと思います。

もちろん各人の責任が大前提ですし、家庭生活において、大なり小なり苦労が続くのも当然のことですが、確かな道筋や試練の乗り越え方があるおかげで、多くの教会員が温かな家族に囲まれながら充実した毎日を過ごさせて頂いてます! 

縁あって本サイトを訪問して下さった皆様にも私どもの「幸せな結婚をする秘訣」を惜しみなくご紹介させていただきたく思います。既婚の方でも、独身青年の方でもかまいません。結婚・家庭に関する相談など、本サイト問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

また、以下のサイトもご参照いただけます。皆様にとって結婚と家庭を考える一つの転機として頂ければ幸いです。

結婚・家庭のアドバイスサイト「幸せな結婚をあなたへ」


「結婚」「家庭」に関するご相談・お問い合わせはこちらからお願いします


★初めてご訪問の方はこちらもご参照ください♪

  幸せな結婚をあなたへ

bnr_upeace

幸せ写真館バナー

bnr_firster

コメントを残す

*

CAPTCHA