「祝福結婚」について

足立教会のお姉さんの3周年追慕礼拝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月11日午後7時から礼拝堂で、足立教会で神様と世界平和の為に聖い心情で献身的に歩まれ、3年前に50代の若さで霊界へと旅立たれた「お姉さん」の3周年追慕礼拝をとり行いました。

追慕礼拝献花
聖和者に献花を捧げる出席者

 

追慕礼拝は、聖和者(故人)を偲ぶアルバム上映、み言訓読、主礼の裵康錫教区長の説教、献花、聖和者の夫からの「手紙の拝読」という式次第で執り行われ、第二部として、関係者による懇親会が行われました。

裵康錫教区長は記念説教の中で「再臨主・真の父母様の偉大な勝利により、今、霊界と地上界が一つになれる時代、ご先祖様・霊人の方々と、地上の私たちの心が通じ合う時代が来ました。足立教会の『お姉さん』が他界されたのは大変悲しいことだけれども、一方で、今も私たちと共にいて、神様の平和理想が成就されるように協助して下さるでしょう」と語られ、聖和者の家族を慰められました。

また、懇親会では、聖和者の夫が、霊界の妻の息遣いを感じながら生活していることを証されました。「夫として寂しいのは事実であるし、子供たちにも苦労かけているが、見えない、触れないだけで、妻はいつも共にあるのを実感するし、妻の心に寄り添う時に妻の声が自分の良心に響いてくる。心と心が通じ合うのが、たまらなく嬉しい」と話し、「闘病生活を通して妻と一つになれたからこそ、今があると思う。皆さんも夫婦の時間を大切にしてほしい」と出席者を励まされました。

 

統一教会では「祝福結婚」を通して、永遠に共に愛し合える関係が開かれます。
このことがどんなに有難く、神様、ご父母様に感謝すべきことでしょうか。

聖和家庭の皆様のご苦労に敬意を払い、夫婦が共にいる私たちも「家庭は愛の学校」として、
家庭の中で人格を磨き、家族愛を育んでいけるよう、タカラモノのような一日一日を貴重視していきたいと思わされました。

 

真の御父様も聖和されて今年8月に3周年を迎えます。
霊界での真の父母様

(編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「幸せな結婚」をするための、今ここでしか聞けないアドバイス

誰しも、できるならば、幸せな結婚をしたいと考えていると思います。一方、"結婚は人生の墓場"という言葉もあるように、結婚すれば誰でも自動的に幸せになれるというわけではないのも現実です。

結婚で幸せをつかむのは、けっして簡単なことではないのですが、たった一度の人生を豊かで実りあるものとするために、「 結婚」「家庭」が不可欠なことは事実です。

では、いったいどうしたら幸せな結婚ができるのでしょうか?

実は、私たち家庭連合の会員は、「なぜ結婚で幸せになれないのか」「どうしたら幸せになれるのか」という根本的な秘訣を教えてもらいました。それが「祝福結婚」です。祝福結婚で日本で少なくとも17万人以上の方が結婚され、(離婚率が35%にのぼる日本社会で)離婚率はわずか1.7%という結果がでています。経済的事情・ご病気などで致し方なく離婚される方もゼロではないですが、「夫婦で必ず幸せになる道はある」という結果かと思います。

もちろん各人の責任が大前提ですし、家庭生活において、大なり小なり苦労が続くのも当然のことですが、確かな道筋や試練の乗り越え方があるおかげで、多くの教会員が温かな家族に囲まれながら充実した毎日を過ごさせて頂いてます! 

縁あって本サイトを訪問して下さった皆様にも私どもの「幸せな結婚をする秘訣」を惜しみなくご紹介させていただきたく思います。既婚の方でも、独身青年の方でもかまいません。結婚・家庭に関する相談など、本サイト問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

また、以下のサイトもご参照いただけます。皆様にとって結婚と家庭を考える一つの転機として頂ければ幸いです。

結婚・家庭のアドバイスサイト「幸せな結婚をあなたへ」


「結婚」「家庭」に関するご相談・お問い合わせはこちらからお願いします


★初めてご訪問の方はこちらもご参照ください♪

  幸せな結婚をあなたへ

bnr_upeace

幸せ写真館バナー

bnr_firster

コメントを残す

*

CAPTCHA